各種無線機器・広帯域受信機専門店
アロックス 営業時間10:00~18:00  日・祭日は17:00まで
定休日 木曜日
  電話:088-833-0366
商品代金20,000円以上で
送料は無料
FAXは24時間受け付けていますが
定休日(木曜)、営業時間外の場合は翌日のお返事となります。
FAX: 088-833-5875

アマチュア無線機器・HF機器

TS-590G   ケンウッド  HF/50MHzオールモードトランシーバー
 
 正統派実戦機の系譜!

TS-590Gの外部接続端子


型名    TS-590G
メーカー  JVCケンウッド
送信周波数 HF+50MHz帯
受信周波数 0.13~30MHz、50~54MHz
VFOは30KHz~60NHZを連続動作します。
送信出力 1.89~50MHz 100W
電波型式 SSB,CW,FM,AM、FSK
重量 約7,4Kg
寸法 本体270W×96H×291Dmm
アンテナ接栓 M型
付属品 DC電源コード、7ピンDINプラグ、13ピンDINプラグ、取説
マイクは付属していません。
TS-590G  100W

税別定価 218,000+税
 アロックス特価
 メールでお問い合わせください


   TS-590Gのオプション                

商品名 備 考 税別定価 税別売価
 HS-6 軽量ヘッドホン
6,000円 5,100円

数量:
 MC-60S8 卓上型高級マイクロホン 23,000円 19,550円
数量:
 MC-43S ハンドマイク

5,000円 4,250円
数量:
 VGS-1
ボイスガイド&
ストレージユニット
8,500円 7,230円
数量:
                  

主な特長

イージーオペレーションを実現する数々の機能

■使いやすいメニュー、優れた操作性

TS-590 Gシリーズは100種類のメニュー機能を搭載。メニューキーと十字キーの組み合わせで、直感的に操 作可能です。7セグメント表示部にメニューモードを表示。13セグメント表示部にはその内容のガイダンスをスクロールしながら表示。さまざまな細かい操作ができます。

■選べる色調、LEDバックライトを搭載

あらゆる状況下で、優れた視認性を発揮する大型のディスプレイ。従来のアンバーとグリーンに加え中間色の色調 も選択できるようになりました。また、アンバーからグリーンまで10段階で可変できます。

■クイック設定ができる新スプリットファンクション、
周波数ダイレクトエントリー、バンドダイレクト選択

従来のスプリット周波数設定方法に加え、TS-990で定評のある、スプリット設定機能を装備しました。これにより、SPLITキーを長押しし、2kHzアップ指定の場合には、テンキー「2」を押すと簡単に設定することが出来ま す。また、シンプレックス動作でXITのみONの場合には、XIT周波数をTF-SETで変更できます。テンキーは、バンドダイレクトキーとなっています。各バンドには3つのメモリーがあり、普段使っている周波数をすぐに呼び出すことが可能です。

■USB経由で可能なPCコントロール

PCコントロール用に装備されたUSB接続端子を利用すれば、USBケーブル1本でトランシーバーのコントロー ルと送受信音声の伝送が可能です。

※USBオーディオは原理的に遅延があります。タイムラグの影響を受ける用途には使用できません。

■PCからTS-590 Gシリーズを遠隔操作

ARCP-590G(ラジオコントロールプログラム)によって、ほぼすべての機能がPCでコントロールできます。各種 機能設定やメモリーチャンネルの管理などもPCから可能になります。また、ボイスメッセージの録音、削除もARCP-590Gより操作が可能です。さらにARHP-590G:ラジオホストプログラムを使用することで、KENWOOD NETWORK COMMAND SYSTEMによる遠隔操作を実現します。

※関連するフリーソフトは、ケンウッドWebサイトからダウンロードできます。

■ボイスガイド、録音機能(オプション)

VGS-1ボイスガイド&ストレージユニットの装着で、周波数、キー操作、各種設定等の音声ガイドと、メッセージの録音/再生が可能です。音声ガイドにはボタンを押したときだけ発声するマニュアルモードを追加。音声ガイドの言語は、英語と日本語から選択可能です。

●ボイスメモリー最大4チャンネル:CH1、2は各30秒、 CH3、4は各15秒録音できます。
●受信常時30秒録音1チャンネル

■状態判別のしやすいビープ音

機能の状態に応じて異なるビープ音が鳴るので、状況を直感的に判別できます。

■プログラマブルファンクション機能(PF A, PF B and MULTI/CH SW)

プログラマブルファンクション(PF)キーによく使う機 能や特殊機能を割り当てることができます。TS-590 Gシリーズでは従来のP Fキーに加えてMULTI/CHツマミのプッシュSWにも機能を割り当てることができます。キーイングスピードなどのレベル設定機能に割り当てれば素早い設定が可能。さらにRIT/XIT/CLキーもプログラマブルファンクションキーとして使えます。

■メモリー/スキャン機能

●使いやすさを追求、多彩なメモリー機能

最大120種類※1の周波数メモリーを搭載。それぞれに8文字まで名前を付けられるメモリーネームにも対応し ています。また、運用周波数を変えずに、メモリー内容を確認できるメモリースクロール機能や、メモリー内容を他のチャンネルにコピーできるメモリーチャンネル間コピー、ワンチャンネルメモリークリア、メモリーロックアウト、メモリーシフト、メモリー内容/周波数の一時可変なども採用。ワンタッチでメモリーできる10チャンネル※2のクイックメモリー機能も搭載、メモリーシフトやメモリー内容の一時可変も可能です。

※1:区間指定メモリー、拡張メモリーチャンネル含む。
※2:チャンネル数は3/5/10チャンネルから設定可能。

●多彩なスキャン

メモリースキャン機能としてプログラムスキャン、メモリースキャン、グループスキャン、サブトーンスキャン、CTCSSスキャンなど数多く搭載。さらに注意深くチェックしたい周波数周辺で自動的にスキャンスピードを遅くするプログラムスロースキャンにも対応しています。